プエラリアの効果と副作用

MENU

プエラリアはなぜバストアップに効果的なの?

巨乳を隠した女性

 

スタイルアップに関心のある女子なら誰でも知ってるプエラリア。
バストアップに効果的な成分だということが口コミでも広がっています。
目に見えるバストアップ効果があるけど摂り過ぎは副作用もあるって、気になりますね。

 

 

プエラリアのバストアップ効果はどのぐらい?

 

プエラリアはタイ原産の植物に由来する成分で、バストアップに効果があるとされています。
大豆イソフラボンも女性ホルモンに似た働きをするので女性が摂ることを勧められていますね。
プエラリアにも女性ホルモンのエストロゲン似た成分が含まれています。
それは大豆イソフラボンの何十倍にもあたるので、バストアップにも効果を期待できます。

 

バストアップに効果があるのは、プエラリアの中に女性ホルモンに似た働きをする成分が2種類もあるからです。
その一つはプエラリアにしか見られないミロエステロールという独自の成分です。
これほど強力な成分が含まれているので、バストアップに効果があるというのもうなずけます。

 

でもそれだけ効果の強い成分が含まれているので、使用時には注意が必要。
摂りすぎると副作用と思われる症状が現れたりするからです。
推奨されている一日の用量をきちんと守ることで、副作用が現れるのを防ぐことが出来ます。

 

ホルモンバランスを整えることで、バストアップに効果があるプエラリア。
成分が強力なので劇的な効果も期待できるのがすごいところ。
女性の体の作りは繊細なので、体調の変化に気をつけながら効果的にバストアップしたいですね。

バストアップのためのプエラリアの一日の摂取目安量って?

 

プエラリアのバストアップ効果をぜひ試してみたいという人もおられるのではないでしょうか。
カンタンにバストアップできるサプリメントとして今では広く知られています。
でもどれくらい摂ればいいのか、たくさん摂っても大丈夫?という声も。
そこでプエラリアを一日どれくらい摂るのが安全な量なのか見てみましょう。

 

 

プエラリアの適切な摂取量とは?

 

プエラリアの原産国であるタイでは、プエラリアのサプリメントは一日100mgまでと摂取量が決められています。
日本では明確な摂取量の制限はないようですが、一日400mgまでという目安があります。

 

プエラリアを摂りすぎると副作用と思われる症状が出てくるために、このような摂取量が決められています。
ほとんどのメーカーでは一日400mgをサプリメントのおよその使用目安にしているようです。

 

サプリメントを買う前に一粒当たりどれくらいのプエラリアが含まれているか、チェックするのもお勧め。

自分の目で確かめておけば、副作用の症状を軽減する助けにもなります。
もしサプリメントにプエラリアの含有量が書かれていないならば、メーカーの定めた使用量をきちんと守るようにしましょう。

 

つらい副作用を避けてヘルシーにバストアップしたいものですよね。
プエラリアの一日の目安量を超えないように安全な使い方を心がけましょう。

 

→安全なプエラリアサプリの選び方